平成医療福祉グループnote

「じぶんを生きる を みんなのものに」をミッションとし、誰もが、どんな時も、自分らしく…

平成医療福祉グループnote

「じぶんを生きる を みんなのものに」をミッションとし、誰もが、どんな時も、自分らしく生きられる社会の実現を目指す、平成医療福祉グループの公式note。グループの多様な取り組みを発信します。

マガジン

  • HMWプロジェクトnote

    • 292本

    医療福祉や社会的な課題の解決を目指し、テーマごとにプロジェクト事業化した取り組みを発信します!

  • HMWグループ 病院・施設のnote

    • 17本

    グループ病院・施設のnoteから、各現場の近況や取り組みなどを発信します。

  • アクション

    グループミッション「じぶんを生きる を みんなのものに」を実現するために五つのアクション(行動指針)があります。グループ病院・施設で実施しているアクションに基づいた取り組みをピックアップします。

  • ものづくり

    障がいのある方が「ものづくり」を通して地域や社会とつながり、新たな可能性にチャレンジするグループの福祉施設の取り組みを紹介します。

最近の記事

  • 固定された記事

平成医療福祉グループ公式noteはじめました!

私たちについて 平成医療福祉グループは、1984年に徳島で60床の病院として生まれました。現在では、東京・大阪をはじめ全国で100を超える病院・介護施設・福祉施設などを運営し、それぞれの地域や暮らす方々のニーズに合わせた「医療」「福祉」を提供しています。 公式グループサイト 私たちの理念 私たちはこのビジョンを目指した取り組みを病院・施設から行っていきます。それらが地域に広がり、やがて社会に波及していく。その先に見えるのは、障がいや病気の有無に関係なく、誰もが分け隔て

    • HMW大学セミナーレポート#2

      平成医療福祉グループは主に職員の視野の拡大を目的とし、オンラインセミナー「HMW大学」を開催しています。 今回、2024年6月14日(金)に開催された、第2回目のセミナーレポートをお届けします! セミナーレポート 第2回 2024年6月14日(木)開催 講師: 武井 浩三さん(経営思想家・社会活動家・社会システムデザイナー) 城田 晃希さん(コミュニティマネージャー) モデレーター: 手老 航一さん(平成医療福祉グループ 世田谷記念病院 事務長) 〈プロフィール〉

      • オンラインセミナー「HMW大学」#4 開催のお知らせ

        主に職員の視野の拡大を目的としたオンラインセミナー「HMW大学」。 第3回目の開催です! 「HMW大学」では、医療福祉分野に限らず、あらゆる分野で活躍する専門家や、グループ内のさまざまなスタッフによる講義を実施し、多角的な視点を得る機会となることを目指します。 #4はグループリハビリスタッフが登場する「離島のリハビリ奮闘記」 2022年から始まった、伊豆諸島の利島村でのグループリハビリスタッフによるリハビリテーション支援。このプロジェクトは同年に伊豆諸島内の御蔵島村で、

        • HMW大学セミナーレポート(第1回)

          平成医療福祉グループは、2024年5月より、主に職員の視野の拡大を目的とし、オンラインセミナー「HMW大学」をスタートしました。 今回、2024年5月27日(月)に開催された第1回目のセミナーレポートをお届けします! セミナーレポート 第1回 2024年5月27日(月)開催 講師:株式会社・NPOぐるんとびー 代表 菅原 健介さん モデレーター:前川 沙緒里さん(平成医療福祉グループ 介護福祉事業部 部長) 第1回セミナーは 「WORK101」からオンラインでお届け

        • 固定された記事

        平成医療福祉グループ公式noteはじめました!

        マガジン

        • HMWプロジェクトnote
          292本
        • HMWグループ 病院・施設のnote
          17本
        • アクション
          26本
        • ものづくり
          4本

        記事

          オンラインセミナー「HMW大学」#3 開催のお知らせ

          主に職員の視野の拡大を目的としたオンラインセミナー「HMW大学」。 第3回目の開催です! 「HMW大学」では、医療福祉分野に限らず、あらゆる分野で活躍する専門家や、グループ内のさまざまなスタッフによる講義を実施し、多角的な視点を得る機会となることを目指します。 第2回は「ケアするまちをデザインする」を題材に 地域の孤独解消のための社会的処方の拠点「本と暮らしのあるところ だいかい文庫」。医療者による移動式屋台のカフェ「YATAI CAFE」。 まちの屋台でコーヒーをく

          オンラインセミナー「HMW大学」#3 開催のお知らせ

          【人事部スタッフインタビュー】グループ職員が「自分らしく生きる」ための職場環境づくり(後編)

          平成医療福祉グループは「じぶんを生きる を みんなのものに」(※)をグループミッションとし、誰もがどんな時も、自分らしく生きられる社会の実現を目指しています。 グループが医療・福祉を提供する目的は、患者さん・利用者さんがより良く、自分らしく生きるためのQOLの追求ですが、グループ職員自身が「自分を生きる」を実現することも大事に考えています。 そのための職場環境づくりにおいて、グループではどのような取り組みを行っているのか、人事スタッフに聞きました。 後編では職員のコミュニ

          【人事部スタッフインタビュー】グループ職員が「自分らしく生きる」ための職場環境づくり(後編)

          【人事部インタビュー】グループ職員が「自分らしく生きる」ための職場環境づくり(前編)

          平成医療福祉グループは「じぶんを生きる を みんなのものに」(※)をグループミッションとし、誰もがどんな時も、自分らしく生きられる社会の実現を目指しています。 グループが医療・福祉を提供する目的は、患者さん・利用者さんがより良く、自分らしく生きるためのQOLの追求ですが、グループ職員自身が「自分を生きる」を実現することも大事に考えています。 そのための職場環境づくりにおいて、グループではどのような取り組みを行っているのか、人事部スタッフに聞きました。 組織の人と人の結び

          【人事部インタビュー】グループ職員が「自分らしく生きる」ための職場環境づくり(前編)

          【対談】「その人らしさ」を重視する、HMW介護の働き方〜二人の介護スタッフが語り合う、仕事において大切なこと

          平成医療福祉グループ(HMW)では、ミッション「じぶんを生きる を みんなのものに」(※)を掲げており、そのミッションを実現するための行動指針(アクション)の一つに「個人の意思とその人らしさを尊重する」があります。 「個人」「その人」には、患者さん・利用者さんはもちろん、働くスタッフも含まれます。そのためHMWでは、すべてのスタッフがその人らしく、生き生きと働けるように、さまざまな取り組みを進めています。 今回は、HMWが運営する特別養護老人ホーム「ヴィラ町田」と「ケアホ

          【対談】「その人らしさ」を重視する、HMW介護の働き方〜二人の介護スタッフが語り合う、仕事において大切なこと

          オンラインセミナー「HMW大学」#2 開催のお知らせ

          主に職員の視野の拡大を目的としたオンラインセミナー「HMW大学」。 第2回目の開催です! 「HMW大学」では、医療福祉分野に限らず、あらゆる分野で活躍する専門家や、グループ内のさまざまなスタッフによる講義を実施し、多角的な視点を得る機会となることを目指します。 第2回はコミュニティ型農園「タマリバタケ」にまつわるお話 二子玉川駅から歩いて程ないところに「地域のつながりを育む畑」を目指したコミュニティ型農園としてスタートした「タマリバタケ」。 今回は、実際の発足からここま

          オンラインセミナー「HMW大学」#2 開催のお知らせ

          オンラインセミナー 「HMW大学」#1 開催のお知らせ

          平成医療福祉グループでは、このたび、主に職員の視野の拡大を目的としてオンラインセミナー「HMW大学」をスタートいたします! 「HMW大学」では、医療福祉分野に限らず、あらゆる分野で活躍する専門家や、グループ内のさまざまなスタッフによる講義を実施し、多角的な視点を得る機会となることを目指します。 なお、当グループ職員だけでなく、誰でも参加が可能なセミナーですので、ぜひお気軽にご参加ください。 第1回は「ぐるんとびー」代表の菅原さんをお迎え 初回の講師は、株式会社・NPO

          オンラインセミナー 「HMW大学」#1 開催のお知らせ

          【トークセッション】グループ新人研修「スタッフの専門性を拡張しチームで成長し続けるために」(後編)

          平成医療福祉グループでは、毎年、4月1日付けで入職した新人のみなさんに、グループ全体で行う新人研修を約1週間実施しています。 今年の研修内容はグループミッション「じぶんを生きる を みんなのものに」を実現するための5つのアクション(※1)を一つずつ紐解きながら、グループの医療福祉の考え方や、アクションに即した実際の取り組みの紹介、そして実践に際しての心構えなどを学ぶというプログラムをオンライン配信で実施しました。 そのなかから、アクション4「スタッフの専門性を拡張しチーム

          【トークセッション】グループ新人研修「スタッフの専門性を拡張しチームで成長し続けるために」(後編)

          【トークセッション】グループ新人研修「スタッフの専門性を拡張しチームで成長し続けるために」(前編)

          新緑がまぶしい季節になりました。この春、新社会人になったみなさんは、職場の雰囲気に慣れてきたころでしょうか? 平成医療福祉グループでは、4月1日付けで全国のグループ病院・施設に266名が入職しました。グループでは毎年、グループ全体で行う新人研修を約1週間実施しています。 今年の研修はグループミッション「じぶんを生きる を みんなのものに」を実現するための5つのアクション(※1)を一つずつ紐解きながら、グループの医療福祉の考え方や、アクションに即した実際の取り組みの紹介、そ

          【トークセッション】グループ新人研修「スタッフの専門性を拡張しチームで成長し続けるために」(前編)

          【空間プロジェクト】利用者さんと職員の双方が心地よく過ごせるデイサービス空間作り‐Vol.2「みんなの庭」(後編)‐

          平成医療福祉グループでは、ミッション「じぶんを生きる を みんなのものに」を掲げています。ミッションを実現するための行動指針(アクション)の一つに「個人の意思とその人らしさを尊重する」(※)があります。今回、この指針に沿う「空間プロジェクト」の取り組み第2弾をご紹介します。 「空間プロジェクト」をスタートしたのは、当グループが運営する、介護老人福祉施設「ヴィラ南本宿」に併設する「平成デイサービスセンター南本宿」(神奈川県横浜市旭区)。プロジェクトの目的は、利用者さんの心が満

          【空間プロジェクト】利用者さんと職員の双方が心地よく過ごせるデイサービス空間作り‐Vol.2「みんなの庭」(後編)‐

          【空間プロジェクト】利用者さんと職員の双方が心地よく過ごせるデイサービス空間作り‐Vol.2「みんなの庭」(前編)‐

          平成医療福祉グループでは、ミッション「じぶんを生きる を みんなのものに」を掲げています。ミッションを実現するための行動指針(アクション)の一つに「個人の意思とその人らしさを尊重する」(※)があります。今回、この指針に沿う「空間プロジェクト」の取り組み第2弾をご紹介します。 「空間プロジェクト」をスタートしたのは、当グループが運営する、介護老人福祉施設「ヴィラ南本宿」に併設する「平成デイサービスセンター南本宿」(神奈川県横浜市旭区)。プロジェクトの目的は、利用者さんの心が満

          【空間プロジェクト】利用者さんと職員の双方が心地よく過ごせるデイサービス空間作り‐Vol.2「みんなの庭」(前編)‐

          メタバース空間に障がい者支援施設PALETTEが登場!イオンモール株式会社が展開するバーチャルストアへの出店が決定

          平成医療福祉グループが運営する障がい者支援施設「PALETTE」(大阪府大阪市淀川区)は、2023年12月26日(火)より、イオンモール株式会社(以下、イオンモール)が展開するバーチャルストアへ出店します。 出店詳細とともに、PALETTE施設長 嶋岡さんの出店に向けた想いなどをご紹介します。 【イオンモールのバーチャルストア内PALETTE出店概要】 オープン:2023年12月26日(火) 場所:スマートフォン向けメタバースアプリ「REV WORLDS」イオンモールのバ

          メタバース空間に障がい者支援施設PALETTEが登場!イオンモール株式会社が展開するバーチャルストアへの出店が決定

          【空間プロジェクト】利用者さんと職員の双方が心地よく過ごせるデイサービス空間作り-Vol.1-

          平成医療福祉グループでは、ミッション「じぶんを生きる を みんなのものに」を掲げています。ミッションを実現するための行動指針(アクション)の一つに「個人の意思とその人らしさを尊重する」(※)があります。今回は、この指針に沿う「空間プロジェクト」の取り組みをピックアップします。 「空間プロジェクト」をスタートしたのは、当グループが運営する、介護老人福祉施設「ヴィラ南本宿」に併設する「平成デイサービスセンター南本宿」(神奈川県横浜市旭区)。プロジェクトの目的は、利用者さんの心が

          【空間プロジェクト】利用者さんと職員の双方が心地よく過ごせるデイサービス空間作り-Vol.1-